今だからできること、始められること

非常事態宣言が発令されて約3週間。

テレワークや営業・就業時間短縮、通常出社されている方も

お気に入りのお店や習い事やジムなどの営業自粛により

自炊が増えたり、映画などを見たり、読書をしたりと

今までよりもゆったりした時間を過ごしているという声を耳にするようになりました。

 

私自身も、数年前にスクールまで調べたものの「時間がない!」といって始められなかった羊毛フェルトをついに始めました。

以前から「Steiff 」が好きで、テディベアや動物などを手縫いで作ってはいたのですが、羊毛フェルトは全くの素人。

スクールがだめなら独学だ!!といつもの私のパターンで見よう見まねで何事も実践第一。

 

なんでもこの羊毛フェルトづくりは「座禅」と同じ効果があるとか?!

確かにニードルで羊毛の綿を何百回、何千回とサクサク刺しまくるので

間違いなく「無」になります。

 

私は作りたい動物の画像をネットでいろいろな角度から見ながら作っていくのですが、

これがまたたまらなく楽しいのです。

※画像は最近作ったレッサーパンダとコアラの親子です。・・・関連性はないのですが(苦笑)

 

もう少しできるようになったら我が家の猫息子たちを作ってみようと夢が膨らみます。

そしてもう一つ、ずっとあきらめていたキルトも始めようと思っています。

 

よく考えてみれば私は小説「赤毛のアン」のシリーズの

「足るを知って」良いものを大切に使う世界観が生活のベースにあって、

パンもパイも自分で焼く、(ハーブや手軽な野菜などは自家栽培する)

キルトも自分でつくる、(さすがに洋服は・・・)

だんだんこの生活に向かっています。

 

今の私はしっかり現実を見つめ、考えつつも

「現状維持を手放し、良い意味で変化を受け入れ変わること。

前向きなスタートを切ることが大事な第一歩」

と考えています。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Un thermomètre du chat

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode