2017.02.28 Tuesday

自分がすり減らない仕事の取り組み方。

去年末からすっかりブログの更新が滞っておりましたが、実はとても大事な試験があったり、今年から定休日はパートナーの仕事を手伝うことになったりと、お休みがなくなりバタバタ過ごしておりました。


そんな中、「毎日お菓子を作るのは大変じゃないですか?」とお客様によく聞かれるのですが、どんなに忙しくてもお菓子を作る時間は私にとってとても幸せな時間。


カウンセリングの時にもよくお話ししていますが、好きなことなら傍から見てどんなに手間がかかる大変なことでも、当の本人は全く苦労と思わずにできるものです。


そして、好きなことをさせていただけるのは、今ある仕事のおかげ、と感謝の気持ちが持て、相乗効果をもたらします。


苦しくなって行き詰まる理由は、生きるための仕事「適職」と生きがいややりがいを満たす「天職」のこの切り分けと同時進行ができていないことが多いです。
どんなに頑張り屋さんでも「生きるため」にだけ仕事をする毎日では、「いつまでこれが続くのだろうか」と疲れてすり減っていってしまいます。
その結果「こんなに自分は頑張っているのに」とままならない人や状況に対しても否定的になり、出口が見えないことに不安になったり焦りを感じてしまうこともあります。

生きるために自分の特質を活かして会社や社会に貢献して、お代を堂々と頂ける適職。

好きか、やってみたいか、達成感や満足感はあるけど、すぐに安定収入につながらない天職。

まずはこの2つを同時進行してバランスよく仕事に取り組んでいくことが、すり減らないことへの第一歩です。

適職という義務を果たしながら、天職という権利を主張してなりたい自分になるために、上手くいきそうか、成功しそうかと目先のことにとらわれ、早く結果を出そうと情報に惑わされて自分を見失っていないか、なりたい自分はどんな自分なのか、その軸を常に見つめなおすことも併せてしてきたいですね。

comment

post a comment

calendar

<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Un thermomètre du chat

facebook

La lune

CURRENT MOON

entry

category

archive

link

profile

comment

other